平成23年度 ぴよこクラブ終わりにあたって保護者からの喜びの声

 

ぴよこクラブ母  平成24年3月15日

姉がこばと幼稚園でお世話になりましたが、ぴよこクラブには入らなかったので名前しか知りませんでした。 妹が入った頃はまだ、言葉がままならない状態で親として、とても心配でした。自分が何をしたいのかうまく表現出来なかったので落ち着きがなく、2~3か月経った頃どうしていいのか分からず先生に「うちの子、大丈夫でしょうか?」とお聞きした所、とても静かに落ち着いた表情で「お子さんには個人差がありますので、あまり心配なさらずに皆で見守っていきましょう。」とおっしゃって頂きました。この言葉が私には天から届いた声の様に聞こえたのを今でも覚えています。(後で泣きました。)季節毎に工作をしたり、絵や粘土をする事にもとても興味を示し、家でもよく遊んでいました。お友達との関わりも段々出てきて私にも笑顔が戻った様に感じます。子供の成長は、本当に早いし「ぴよこクラブ」に入っていなかったらここまでの変化はなかったかも知れません。私達親子にとって、この一年は実り多き年となりました。今春からは「こばとっこ」。楽しみもあり、不安もありますが又、親子共々一緒に成長していきたいと思います。


ぴよこクラブ母  平成24年3月14日

上の子と合わせると和田先生、松井先生には3回お世話になりました。上の子達とは違い息子は、とてもやんちゃで走り回るし、順番は待てないし、思い通りにいかないとひっくり返ってしまうしで、どうしよう…と不安になっているときに先生に「ゆっくりでいいんですよ」「大丈夫ですよ」と勇気づけて頂いて、涙が出るほど嬉しかったです。そんな息子も2月くらいからどうにか1人で教室に入っていける様になり、椅子に座って制作したり、紙芝居を見たり、おやつの時間には「いただきます」をするまで待てるようになったり、片付けをしたりと出来る事がいっぱい増えていって、そんな息子の成長に驚くばかりです。初めはなんだか分からずに通っていた息子も今では、幼稚園に着くと「せんせいのところにいく~」と走っていきます。先生が大好きなようです。 この1年間いつも温かく見守って頂いてありがとうございました。和田先生、松井先生には感謝の気持ちで一杯です。幼稚園に入ってからもよろしくお願いします。

 

ぴよこクラブ母  平成24年3月27日

親子そろって知っている園児、お友達がいなかったので、このぴよこクラブにいる時が幼稚園の事を知る大切な時間になりました。最初は幼稚園に行くことが出来ずに「マック行くよ。」と言っていた娘ですが…「幼稚園行くよ。」とか「先生いるよ。」と自ら言うようになりました。先生の名前が出るようになった時は、子どもの成長が見られた瞬間でした。 10ヶ月の中には季節に応じた行事(七夕やおいもほり)もあり、とても充実していました。娘も自ら好きな遊びを見つけ、先生と触れ合い、友達と手を取り普段知らない姿を見ることが出来ました。 3年保育が始まる前に『はじめの一歩』を体験することが出来て良かったです。


ぴよこクラブ母  平成24年3月20日

姉(新年長さん)の時からぴよこクラブでお世話になり、とてもスムーズに幼稚園生活を始められましたので、息子も入会させて頂きました。息子にとっては初めての集団生活で心配でしたが、先生方がいつも笑顔で接して下さり、だんだんと幼稚園に行く日を心待ちにするようになりました。このぴよこクラブの1年でお友達を誘って一緒に遊ぶことが出来るようになったり、後半は親と離れて活動できるようになったり、とても大きく成長した姿を見ることが出来とても嬉しく思っています。ぴよこクラブへ通えたことで親も安心して新生活に臨め、先生方には感謝の気持ちで一杯です。どうもありがとうございました。

 

ぴよこクラブ母 平成24年3月16日

3人兄弟の末っ子として産まれた息子は、甘えん坊でこの先どうなることかと最初は大変心配しました。親子でぴよこクラブへ通ううちに、優しく接して下さる先生方に信頼感を得て、お友達と遊ぶ楽しさを覚えたようです。又、親以外の人から誉められた経験の少ない息子は、たくさん先生から誉められるのが嬉しかった様です。そこが自信に繋がったのか後半になると毎日の様に「明日は幼稚園ある?」と私に尋ねるようになりました。そして今では「幼稚園には一人で行くから」と言っています。とても大きな成長だと思います。これも松井先生、和田先生のお蔭です。たくさんの愛情を注いでいただきありがとうございました。

 

ぴよこクラブ母  平成24年3月24日

和田先生、松井先生、1年間ありがとうございました。 親子共々とても楽しく活動させて頂きました。ぴよこクラブの活動を通じて、じっくりと幼稚園の方針を感じることが出来ました。又、先生方の子ども達への対応や毅然とした指導を見て、とても安心感を受けました。ぴよこクラブのお蔭で、不安なく入園を迎えられるようになったと思います。娘にとってもこばと幼稚園は、お友達もいっぱいいる楽しい場所になっている様で、入園をとても楽しみにしています。親として何より嬉しい事です。 もうすぐ産まれる第二子も是非ぴよこクラブに通わせたいと思います。

 

ぴよこクラブ母  平成24年3月21日

和田先生、松井先生1年間ありがとうございました。 人見知りの息子はなかなか先生やお友達と関わることが出来ず、いつもママにベッタリでした。椅子にも「座らな~い」体操も「やらな~い」…これで大丈夫かしら?と不安でしたが先生方が温かく見守ってくれ、声を掛けてくれ、だんだんと私から離れて座り、製作など楽しめるようになりました。 9月からは子どもだけで参加しても良いとの事でしたが、やっぱり離れられず。先生方にも「何でも分かっているから嫌だと言っているうちは離れない方が良いでしょう。でも、自分で納得したら、しっかり切り替えが出来る子ですよ。」と言ってもらい、私もそれなら最後まで一緒にぴよこを楽しもう!!と思うことが出来ました。そして本当にその日が来ました。「ママ、後でお迎えに来るから遊んでてくれる?」と聞いてみたら「仕方ないなぁ~、分かったよ」との返事。「えっ!!」とビックリしちゃいました。それが2月。ゆっくりゆっくりですが、ちゃんと成長していて、その様子を見ることが出来、本当に先生方に感謝です!ありがとうございました。

 

ぴよこクラブ母  平成24年3月20日

2つ上の兄に引き続き、お世話になりました。兄のときと同じベテランの2人の先生で、安心してお任せすることが出来ました。家庭では自由で伸び伸びした子なので、集団生活で御迷惑をおかけしないか、いつも一緒の兄と離れて不安にならないかなどの心配はありましたが、先生方の御指導のお蔭で、楽しく過ごすことが出来、家庭にいる時とは全く違うしっかり話を聞いたりする姿勢も身に付いたようです。終わりの頃には、お友達の様子なども話してくれるようになるなど、周囲を見る余裕も出てきて、又、新たに始めて頂いたYYPの第一歩の学習で学んだことも教えてくれるなど、楽しんでいるようでした。 入園を本人もとても楽しい気持ちで迎えられるようになりました。本当にありがとうございました。

 

ぴよこクラブ母 平成24年3月21日

幼稚園に入園する前に少しでも幼稚園の雰囲気に慣れることが出来たら…そんな思いでぴよこクラブに入りました。 近所には同年代の子がいない為、いつも遊び相手はお姉ちゃん2人におじいちゃん、おばあちゃん、パパ、私といったある程度わがままが通る人。果たしてお友達と仲良く遊んだり出来るのか心配でした。 ぴよこクラブに行くのはとても楽しみにしているのに、いざ行くと緊張なのか引っ込んでしまい、なかなか一歩前へ出て行動(遊んだり)したり出来ずにいると、ぴよこクラブの先生はすぐ声を掛けてくれ、娘もそんな先生の温かな言葉に少しずつ前へ進んでいくことが出来ました。そしてお友達とも気が付けば「貸して!」「いいよ!」なんて事が出来るようになっていました。 ぴよこクラブに入った事で、親ではなかなか教える事の出来ないお友達関係や、作ることの喜びを学ぶことが出来たと思います。

 

ぴよこクラブ母  平成24年3月21日

1年間お世話になりました。 娘は誰からも「大人しい子」と言われていたので少し心配していたのですが、ぴよこクラブのお友達からは「元気な子」と言われています。ぴよこクラブが大好きで毎週興奮状態で活動している為ですが子どもの笑顔で私まで幸せになります。幼稚園入園も楽しみで仕方ない様子でとても安心しました。 「あいうえお」を全く教えていないのですが、ぴよこクラブで「ゆ」と「う」を覚えました。これは助かります。お家で「4匹の~のねずみが~」をとても上手に歌ってくれます。あんまり上手で驚きます。ありがとうございました。 次年度のぴよこクラブからYYPの要素が増えると聞きました。私は兄の様子を見ているとYYの活動は年少からが丁度よい気がします。ぴよこは皆で歌う、踊る、紙芝居を観る、工作する、名前の字を覚えるなど今年の活動で十分に思います。楽しく皆で過ごして入園の準備が出来てとても満足しています。

 

ぴよこクラブ母  平成24年3月21日

和田先生、松井先生1年間大変お世話になりました。 毎週息子はぴよこクラブを楽しみにしていました。お友達と遊んだり色んな物を作ったりとても楽しかったです。 最初はちゃんと椅子にも座ることが出来なくて心配しましたが、和田先生と松井先生が温かく見守って下さったお陰で3月頃には一人で色んな事が出来るようになりました。本当にありがとうございました。 これから3年間とても楽しみです。幼稚園に入ってもまた宜しくお願い致します。

 

ぴよこクラブ母  平成24年3月16日

1年間お世話になりました。早く集団生活に慣れさせたいという思いから「ぴよこクラブ」入会しました。 週に一回の活動でしたが、お友達とみんなで歌ったりサンサン体操をしたり、少しずつお友達と過ごす「集団生活」に慣れていく娘の様子を見ていて「ぴよこクラブ」に入れて本当に良かったと思います。 いつも一緒に連れて行っていた妹に対しても椅子を用意してくれたり、名前をくれて、とても嬉しかったです。私自身、1つ下の妹を連れて通うことが苦にならずに、1年間過ごせました。本当にありがとうございました。 お姉ちゃんは幼稚園に妹はぴよこクラブに通えることをとても楽しみにしています。 幼稚園での3年間ぴよこクラブでの1年間また、宜しくお願いします。

 

ぴよこクラブ母  平成24年3月14日

和田先生、松井先生、1年間大変お世話になりました。近所に同じくらいの年の子どもがいない為、集団生活の場やお友達と遊ぶ事が少なかったので、幼稚園に入る前にと思い、ぴよこクラブに入会致しました。 最初はお友達の多さに圧倒され、立ってお友達の様子を見ていたのが精一杯だった我が子も9月頃になると「今日は○○ちゃんと粘土で遊ぶんだ」と言い、家へ帰る車内では「今日も楽しかった」とぴよこクラブでの色々な出来事を私に教えてくれました。 1年間、家で経験できない事をぴよこクラブで経験し、親子共々とても楽しく過ごす事が出来ました。本当にありがとうございました。 これからも宜しくお願い致します。

 

ぴよこクラブ母  平成24年4月1日

1年間ぴよこクラブで和田先生、松井先生に大変お世話になりました。ベテランの先生方でどうしていいか分からない子ども達にも優しく接して頂き、毎週のぴよこクラブを楽しみにしていました。 姉がいるせいか同じ年のお友達より、上の学年の子達と接する事が多かったのですが、ぴよこクラブに毎週通うことによって、同年代のお友達もでき、みんなと歌ったり、作ったり、手洗いうがいをしたりと、幼稚園に入ってからの準備もでき、とても安心して年少さんを迎えることが出来ました。 本当にありがとうございました。

 

ぴよこクラブ母  平成24年3月25日

①    YYP導入はよかった ②    先生方のお陰でいつもお部屋が明るく温かい雰囲気で良かった。 壁面も先生の手作りでとても素敵でした。 下の子だからすぐ慣れて泣かずに親と離れられるだろうと勝手に思っていました。 しかしなかなか離れられず困っている私に「理解している子だからわかるまできちんと伝えてからの方がいい…」と適切にアドバイスを頂き「離れてから分かってもらおう」ではなく「分かってもらってから離れよう」と思えました。 「下の子だから大丈夫」ではなくきちんと向き合ってとことん付き合おうと思いました。 本当にお世話になりました。ありがとうございました。

 

ぴよこクラブ母  平成24年4月17日

和田先生、松井先生には一年間とてもお世話になりました。とても恥ずかしがり屋の我が子で、なかなか最後の方まで慣れませんでしたが、松井先生と和田先生のことは大好きで家に帰ってからは「和田先生、松井先生ごっこ」でよく遊んでいました。 いつも優しい笑顔で子供達に話しかけて下さり、本当に安心してぴよこクラスに通うことが出来ました。素敵な先生方にお会いできて良かったと思いました。 親子共々、一年間有難うございました。

 

ぴよこクラブ母  平成24年4月12日

ぴよこクラブに入った頃は、3月生まれの娘は「お友達と仲よく」よりも「お友達と同じように」先生の話を聞いて過ごせるのか不安でした。「抱っこ抱っこ」と毎回言い、一歩も二歩も行動が遅かったけれど、先生がいつも声をかけてくださったおかげで、朝になると行く日ではないのに「幼稚園行く」と言う娘に「今日はぴよこクラブはないよ」と説得するのが大変でした。1月くらいになって人見知りがひどい娘も先生に慣れてきたらしく先生に話しかけるようになりました。少しずつではありますが、成長しているのだなと思いました。最後まであまりお友達と一緒に遊んだりという事はしませんでしたが、「楽しいまた行く!!」という言葉を聞くと、ぴよこクラブに行かせて良かったなと思いました。先生方のおかげで楽しく一年間すごせました。ありがとうございました。

 

ぴよこクラブ母  平成24年3月31日

和田先生、松井先生には一年間お世話になりました。 二番目の子供である息子は、やんちゃな姉と違いちょっぴり恥ずかしがりやで、私にもぴったりくっついているような子でした。ですので、ぴよこクラブにも初めは戸惑っていたようですが、徐々に笑顔が増え、自分から「ぴよぴよに行こうよ」と私を誘ってくるようになっていきました。このうれしい変化は、先生方の温かいお声がけや、きめ細やかなご指導のおかげだと思っています。ぴよこクラブに通わせて、本当に良かったと思います。 これからこばと幼稚園での三年間の成長が、より楽しみなものになりました。 ありがとうございました。

 

ぴよこクラブ母  平成24年4月9日

ぴよこクラブに通い始めた当初は、慣れない場所、環境から泣いていましたが、先生方が優しく接してくれたお陰で徐々に通うのが楽しくなってきました。その後も、うちの子は落ち着きがなく椅子にも座っていられませんでしたが、周りの子達の影響かいつしか座って活動することが出来る様になり、その成長に感動しました。最初はとても不安でしたが、みんなと一緒に楽しく活動している様子を見て、うれしく思いました。今までありがとうございました。

 

ぴよこクラブ母  平成24年4月8日

初めての集団生活に期待と不安でぴよこクラブに入会しました。でも、先生方の細やかな行き届いた配慮に感心しました。誰でも、公平に目を配られ声かけていただき、いつもにこにこ笑顔で父親のようなきびしさ、母親のような優しさの先生方を見てそのように感じました。おかげさまで、子供も毎週楽しみにしてました。4月から入園しても、より一層成長してくれると嬉しいです。

 

ぴよこクラブ母  平成24年3月14日

ぴよこクラブ一年間ありがとうございました。最初は人見知りで、歌とか恥ずかしがり歌えなかった息子も、毎週楽しく声をかけてくれる先生方のおかげで、家でも思い出しては、その日に行った内容を繰り返し楽しそうにお話してくれるようになりました。後、育児の事とか心配なことを相談すると「その子のペースで大丈夫ですよ」と優しくアドバイスをいただき、大変助かりました。工作、歌、しつけ、団体行動の大切さをぴよこクラブを通して学ぶことができました。

 

ぴよこクラブ母  平成24年3月11日

うちの近所にはお友達と呼べる子供もいなく、なかなか遊び相手が見つからない状態でした。色々と調べていくうちに、未就園児という聞き慣れない言葉を知り、その先の幼稚園を考えるようになりました。そんな中、こばと幼稚園の教育方針を知りました。こんな素敵な子供になってほしい!!すぐに未就園児クラスの体験を入園させてもらい、楽しそうにしている姿を見て、入会させてもらいました。初めのうちは、何がなんだか分からず、ただお友達がいることが嬉しくて、はしゃいでしまう我が子でしたが、終わりの時期が近づいてくるうちに、少しずつですが先生やお友達との関わり方というものを学んでいっているように見えました。本当に迷惑ばかりかけてしまう我が子でしたが、嫌な顔をせずに接して下さった先生。そしてお友達。あたたかい目で見守って下さった親御様には申し訳ない気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです。貴重な体験をさせてもらいました。ありがとうございました。

 

ぴよこクラブ母 平成24年3月13日

とても早く感じた1年間でした。その1年は毎日楽しく、子供もぴよこへ行く日が待ち遠しく、毎回、毎回「いつぴよこへ行く日?」と聞かれる日々でした。ぴよこでは、色々な製作をさせて頂き、宝物のように自宅では大切にしています。仲良くなれた友達も出来、幼稚園での不安もかなり解消されました。本当にぴよこに入れて良かったと思いました。親子共々、楽しく過ごせました。大切な1年でした。


Posted in 平成23年度の保護者の声
RSS 2.0 | Trackback | Comment

Comments are closed.